スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
こくぞうさまにお参り
2016 / 03 / 16 ( Wed )
2619.jpg
久米南で一番の高い山、高坊山の下、是里池ほとりに鎮座する。

虚空蔵菩薩のお祀り

北庄では虚空蔵菩薩は「こくぞうさま」と呼ばれる。

こくぞうさまは、なんでも、
知恵や記憶力、知識を与えてくれる菩薩なんだとか。

お参りして、最後は餅投げ。
たくさんの餅をいただきました。
御利益あるかしら。




スポンサーサイト

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

01 : 12 : 29 | 日々のできごと | page top↑
桜の下で牡蠣バーベキュー
2016 / 03 / 12 ( Sat )
2616.jpg
晴れた日の午後、風が温かく気持ちよいランチタイム。

春の風に誘われて、牡蠣バーベキュー

生ガキをたくさんいただいて
じゃあ外で炭火焼きして食べよう
ということでバーベキュー。

花見にはまだ早いけれど
桜の下の特等席で
炭をおこしてジュージュー。

おいしい汁と一緒に
いただきました~。

2617.jpg
炭火で生ガキを焼いて、熱々を汁とともにいただく。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

23 : 08 : 38 | 日々のできごと | page top↑
ありがとう洗濯機
2016 / 02 / 28 ( Sun )
2603.jpg
東京時代からずっと愛用していた洗濯機ともお別れ。

最後の最後まで頑張ってくれた

洗濯機の調子が悪くなって
全自動が最後まで働かずに
毎日のように途中でとまってしまうように。

もう10年以上、ほぼ毎日使い続けてきたので
そろそろ寿命が近づいてきたのかも…。
そこで、新しい洗濯機に買い替えることに。

電気屋さんで注文して、納品まで約10日間。

それから、だましだまし使っていたけれど
新しい洗濯機がやって来るという日、
力を振り絞って、何度も途中で止まりながら
モーターの焦げ臭いにおいを発しながらも
最後の最後まで、頑張ってバトンタッチしてくれました。

洗濯機くん、おつかれさま。
そして長い間ありがとう。



テーマ:店長日記 - ジャンル:日記

01 : 50 : 11 | 日々のできごと | page top↑
キレキレ包丁研ぎ
2016 / 02 / 24 ( Wed )
2597.jpg
研ぎ終えた包丁たち。切れ味が復活。

わが家の包丁たち

使いすぎて刃こぼれしてしまった包丁。

先日、ようやくダンナさんに研いでもらって
切れ味が復活しました。

やっぱり道具は定期的なメンテナンスが
とっても大事ですね。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

09 : 11 : 04 | 日々のできごと | page top↑
石窯ピザパーティー
2016 / 02 / 12 ( Fri )
2593.jpg
好きな具をトッピングしてカリッと焼きあがったピザ。

炭焼きの会の石窯でピザ

うちの地域、北庄の一番高い場所にある
棚田の里北庄交流館と炭焼き小屋。

炭焼き小屋の横にはピザ窯があって
私もときどきピザ焼きの手伝いをしている。

先日、仲間が集まってピザ焼きパーティスーを開催。

思い思いの具を持ち寄って
熱々の焼きたてピザをいただく。

やっぱりピザは焼きたてが最高。

2592.jpg
薪で温めた石窯の中で、1~2分焼くとチーズや生地がこんがり。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

02 : 08 : 21 | 日々のできごと | page top↑
講組のとんど
2016 / 01 / 26 ( Tue )
2588.jpg
とんどの熾火で持ち寄った餅を焼いて健康を祈る。

鏡開きにはとんど焼き

少し前の週末、ご近所が集まって
御大師様の前でとんど焼き。

各自、家から正月飾りをもちよって
竹で炊いたとんどに投げ入れる。

そのあとは、竹でお燗したお酒を酌み交わし
餅を竹に刺して焼いて熱々をいただく。

今年も1年が佳い年でありますように。

2589.jpg
火のまわりに竹筒をさしてお酒をお燗。お浄めをいただく。




22 : 38 : 54 | 日々のできごと | page top↑
初詣は実家のお稲荷さんに
2016 / 01 / 11 ( Mon )
2568.jpg
鳥居の間から、長男が新年あけましておめでとう。

毎年恒例、小泉稲荷へ初参り

片道約850キロ、移動時間12時間。
年末年始は、だんなさんと私の実家へ。
1年ぶりで関東地方に帰省しました。

初詣は、だんなさんの実家近くの小泉稲荷。
赤い鳥居が参道にたくさん並んでいて、
参拝者は鳥居のトンネルをくぐるように本殿へ。

2569.jpg
油揚げのお供えをたくさん抱えている稲荷(キツネ)の像。

神社の入り口では油揚げが売られていて
お稲荷さんにお供えをする参拝者もいっぱい。
キツネさんの像のまわりはお揚げだらけ。

今年も佳い年でありますように。

2570.jpg
参道には数えきれない鳥居があって、くぐって参拝。




23 : 48 : 23 | 日々のできごと | page top↑
年末年始の手作りケーキ
2016 / 01 / 06 ( Wed )
2559.jpg
だんなさんと長男がデコレーションしたクリスマスケーキ。

怒涛の年末年始も一段落

クリスマスからスタートした
年末年始のイベントも
実家の帰省から戻ってほっと一息。

たまった服を洗濯しようと思ったら
年末から調子のよくない洗濯機がイマイチ。
今日も洗濯に2時間かかってしまった(笑)。

この時期は、外食やお呼ばれご飯など
普段とはちょっと違う食生活が続きがち。

甘いものもたくさん食べる機会があって
大事なイベントにはやっぱり手作りがうれしい。

今年は、長女が積極的にケーキ作りに参加。
おいしいケーキをいただきました。

2567.jpg
長女がつくった実家帰省用の手土産ケーキ。





テーマ:年末&お正月 - ジャンル:日記

18 : 05 : 56 | 日々のできごと | page top↑
謹賀新年
2016 / 01 / 04 ( Mon )
2563.jpg
氏神の宮司さんが新年を迎える前、井戸と台所の清めに来訪。

火水(カミ)様をお祀り

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い申し上げます。

新年を迎えるにあたって、昨年末
氏神様の北山神社の宮司さんが
火(竈=台所)と水(井戸)のお浄めに
来てくださいました。

ありがとうございました。

新たな一年が素晴らしい年であることを願います。




13 : 24 : 41 | 日々のできごと | page top↑
勝山けんかだんじり
2015 / 11 / 01 ( Sun )
2520.jpg
だんじり同士がぶつかり合う音と衝撃は、体の奥まで響くほど強烈。

初めてのだんじり見物

勝山の旧道商店街で開催された
喧嘩だんじりを初めて見物した。

狭い通りに人がたくさんつめかけ
安全のため道路両脇にロープが張られ
その中でだんじり同士が激しくぶつかり合う。

最前列でだんじりの目の前で見ると
ちょっと怖くなるような大迫力。
ぶつかり合う轟音と衝撃が体中に響きわたる。

名物としての祭りがあるいいな。




22 : 06 : 04 | 日々のできごと | page top↑
たまごまつり初体験
2015 / 10 / 27 ( Tue )
2517.jpg
岡山県のマスコット、ももっち(左)とうらっちも、なぜか祭りにやって来ていた。

隣町の美咲町の亀甲駅が賑わう

ふだんはほとんど人通りがない
亀甲駅前の旧道商店街。

でも、この日は子どもや若い人が
たくさんつめかけて活気があった。

たまごかけごはんと森のたまごで有名な
美咲町の「たまごまつり」が開催。

旧道は幸福の黄色い旗が掲げられ
たくさんのショップがテントで出店し、
地域の子どもたちによる鼓笛隊では
親も一緒に行進し、大にぎわいだった。




20 : 05 : 28 | 日々のできごと | page top↑
氏神様がやって来た
2015 / 10 / 18 ( Sun )
2512.jpg
家の庭で子獅子の舞を披露する長男。

氏子の各家を獅子舞いが訪問

氏神様の北山神社の秋祭りの日、
午前中は、神楽が氏子の家を訪ねて
玄関の前で獅子舞を奉納してくれる。

たぶん、家を1軒ずつ訪問するなんて
日本でもめったにない行事だと思う。

氏神様がやってくるのは3年に一度。
北庄を3つの地域に分けて
3年かけて全部の氏子を回るのだ。

2514.jpg
子どもたちが演奏するお囃子の音を集落に響かせながら神楽がやって来た。

わが家に神様をお迎えするのは
北庄に引っ越してきて初めてのこと。

何日か前から庭の草取りをしたり
家のまわりをきれいにして準備。

この日が来るのを楽しみに待った。

うちには、3つの獅子舞のうち
緑の父親の獅子と子獅子がやってきて
獅子舞いをしてくれました。

ありがたいことです。

2513.jpg
緑の獅子は父親。力強い舞を披露してくれた




17 : 53 : 54 | 日々のできごと | page top↑
キャンドルコンサート
2015 / 10 / 09 ( Fri )
2511.jpg
亀甲駅前の久米商工会に特別ステージが設けられて。

美咲町でライブ鑑賞

先日、美咲町の物産センターり入口で
キャンドルコンサートのチラシを発見。

最近、夜が肌寒くなってきたので
ちょっと行くのをためらったけど、よかった~。

オペラ風の歌や、クラリネットの3重奏、
沖縄の島歌、小中学生の合唱…など
いろいろなジャンルの音楽が夜空に響く。

歌っている人、演奏している人、
みんな楽しそうで、気持ちよさそう。

やっぱり、音楽っていいなぁ。

2510.jpg
風でろうそくの灯りが揺れて、電気とは違うやわらかな光。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

22 : 35 : 15 | 日々のできごと | page top↑
かなりハードなボルダリング
2015 / 10 / 01 ( Thu )
2501.jpg
壁に取り付けられた突起を頼りに手と足をつかって登っていく。

1時間、壁登ったらヘトヘト…

真庭市にあるボルダリング施設。
大人90円、子ども45円の超激安レジャー。

外から見ると、楽に登れそうに感じるけど
見るとやるとでは大違い。

壁には登るルートが記されていて
初心者のコースをたどっても
ゴールまで登り切るのはなかなか大変。

肉体的に相当ハードで、とてもじゃないけど、
1時間ずっと続けてられない。

これ、全身運動には最高かも。
久米南町にもほしいなぁ。

2500.jpg
一見、簡単そうだけれど、やってみると肉体的に相当ハード。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

13 : 10 : 42 | 日々のできごと | page top↑
ヤマメのしちりん焼き
2015 / 09 / 16 ( Wed )
2479.jpg
しちりんの炭火でじっくりとヤマメを焼きあげる。

釣り人にいただいたヤマメ

長男が湯原温泉に遊びに行って
砂湯で温泉に入ったとき
近くの釣り人にヤマメをいただいた。

その方は、その日に宿泊する予定で
釣った魚をもって帰ることができない
とのことで、親切にもくださったのだ。

いただいたヤマメは8匹。

家にあった七輪を出してきて
炭火を起こして、網焼きに。

家族でおいしくいただきました。
ありがとうございます。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

10 : 14 : 50 | 日々のできごと | page top↑
誕生寺の地蔵盆
2015 / 09 / 07 ( Mon )
2480.jpg
境内には色とりどりの出店が並んで子どもたちを迎える。

夏祭りの子どもゲームお手伝い

夏の終わりの恒例行事、地蔵盆。

地域の子どもたちが集って
ゲームやくじ、マジックを楽しむ。

わが家もボランティアで子どものゲームをお手伝い。
今年は、輪投げ係を担当しました。

2481.jpg
夏休みの最後の祭り、誕生寺地蔵盆。



テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

00 : 39 : 06 | 日々のできごと | page top↑
誕生寺小の夏祭り
2015 / 08 / 17 ( Mon )
2464.jpg
祭の中ごろ、ずらの並べられた花火を一気に点火。小さい花火でもすっごくきれいだった。

地元の小さな夏祭り

お盆のさなか、誕生寺小学校で
地元の人が集う夏祭りが開かれました。

始まりのとき少し雨に降られたけれど
祭中は雨が降らず、

ラムネ&ビール早飲み競争、
盆踊り、ビンゴゲーム、抽選会…など
プログラムが無事に進み

終了とともにザーッとひとふり。

なんとか雨に降られることもなく
楽しい時間をすごすことができました。




23 : 12 : 24 | 日々のできごと | page top↑
今シーズン、初海泳ぎ~!!
2015 / 07 / 27 ( Mon )
2453.jpg
砂浜がほとんどない、とても小さなビーチ。でも、水も景色もものすごく美しかった。

透明度が高い鳥取の小さなビーチへ

夏休みに入って、小3の長男が
海に行きたいというので家族でお出かけ。

去年は鳥取のハワイ海岸に
2回行ったけれど、今年はどうしようか。

いろいろ迷ったけれど、
浦富海岸の隣にあるちーさなビーチが
すごくきれいでスノーケリングにいいと聞き
今年の初泳ぎ場所に決定した。

2451.jpg
崖上の道路からビーチ全体を臨む。海底の岩と砂による海の色のコントラストがとってもきれい。

家から3時間弱でビーチに到着。

崖の上の道から小さな海岸が見える。
あまりの美しさにびっくり。

お昼をはさんで4時間ほど
きれいな海を堪能しました。

2452.jpg
海遊び後、帰る前にビーチをバックに長男。焼け増した。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

02 : 09 : 30 | 日々のできごと | page top↑
茶豆のさびしい日々
2015 / 06 / 18 ( Thu )
2420.jpg
飼い主の長女が不在で長男が世話する日々。

修学旅行の長女が留守で…

今週の月曜から長女は
修学旅行で北海道へ。

飼い主の不在でちょっとさびしい茶豆(?)。
その間は代わって長男が世話役です。




01 : 04 : 51 | 日々のできごと | page top↑
便利な天ぷらなべ
2015 / 06 / 15 ( Mon )
2424.jpg
油を入れてコンセントに差すだけで手軽に天ぷらパーティー。

楽ちん天ぷら調理器

先日、ご近似の家で
田植え終了を祝して天ぷらパーティー。

そのとき大活躍したのが写真の調理器。
容器に油を入れてスイッチを入れるだけ。

チーズフォンデュやオイルフォンデュ、
しゃぶしゃぶとかにもにも使えそう。




22 : 04 : 40 | 日々のできごと | page top↑
かわいい島根のお土産
2015 / 06 / 12 ( Fri )
2423.jpg
饅頭の包みが頬かむりになっているデザイン。目の下にはプックリとボッチが。

ドジョウすくい饅頭いただいた

島根のお土産でいただいたのが
写真のドジョウすくい饅頭。

箱を空けてビックリ。
ドジョウすくいの顔をした饅頭が。

味は白餡ベースで
白餡、抹茶、チョコの3種類。

味のほうは抹茶が一番おいしかったかな。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

19 : 49 : 43 | 日々のできごと | page top↑
初めての海釣り
2015 / 05 / 20 ( Wed )
2411.jpg
東京から遊びに来た、釣り好きの知り合いから丁寧に指導してもらった。

県南の日生漁港で釣りデビュー

去年から、長男が急に釣りに興味を持ち出し、
クリスマスにはサンタさんから
竿とリールをプレゼントされたけれど
なかなか実際の釣りに行く機会がなかった。

先日、念願かなって、日生(ひなせ)に海釣りに。

ちょうど東京から、釣り好きの知り合いが
泊りがけで遊びに来ていたので
釣りの基礎から教えてもらえた。

よかったね~!

2412.jpg
初釣りは、残念ながら成果ゼロ。でも楽しかったようだ。



21 : 18 : 55 | 日々のできごと | page top↑
マイバースデー
2015 / 05 / 15 ( Fri )
2406.jpg
自家製じゃない、お店のホールケーキなんて超久しぶり。

私の誕生日のケーキは…

一昨日は私の誕生日。

いつもなら、家族の誕生日には
ケーキは私がつくるんだけど
この日だけはお休み。

だんなさんが津山のケーキ屋さんで
バースデーケーキを買ってきてくれました。

ホールのデコレーションケーキなんて
ほんと、いったい何年ぶりだろう。

でも、やっぱりプロの仕事は美しい。

家族みんなでおいしくいただきました。

2408.jpg
ろうそくに火を灯して明かりを消してハッピーバースデー。




21 : 53 : 59 | 日々のできごと | page top↑
たくましくなった茶豆
2015 / 05 / 10 ( Sun )
2404.jpg
生まれてすぐ、飼い主がわが家に子犬を連れて遊びに来たときの約1年前の茶豆。

耳が立っている特徴は変わらず

なんか最近、たくましくなってきた茶豆。

どんだけ成長したかを知りたくて
家にやってくる前の写真を
取りだして比べてみました。

成長はしているけれど
特徴はそのままなんだなぁ。

2392.jpg
骨格も太くなって、肉付きもよくなってきた今の茶豆。




22 : 49 : 12 | 日々のできごと | page top↑
桜の木陰でひと休み
2015 / 05 / 06 ( Wed )
2403.jpg
やさしい新緑の桜の木の下は涼やかな風が心地いい。

ある日のティータイム

差し入れにいただいたたい焼きで
桜の木陰にお茶を運んでティータイム。

強い日差しの日中も
桜の下では心地よい風が吹き抜け
体をほんわか潤すような感じ。

ほんと気持ちいい。




21 : 41 : 37 | 日々のできごと | page top↑
自家製小豆のよもぎ団子
2015 / 04 / 25 ( Sat )
2390.jpg
無農薬無肥料で育てた自家製小豆を使った餡子をヨモギ餅に入れて丸めて。

素材にこだわりぬいたヨモギ餅

今年も誕生寺のお会式で
自家製のよもぎ団子を販売しました。

自家栽培の自然農小豆、
摘みたての野生ヨモギ、
沖縄のキビ糖、シママース塩、
津山産だんご粉、
そして浄化した地下水。

できるかぎり安心できるいい素材で
当日の朝つくり、できたてを販売。

今年もみごと完売。

ありがとうございました。

2391.jpg
あいにくの天気にもかかわらず、今年も完売しました。

→吉田自然農園無農薬・無肥料の自然栽培小豆






20 : 47 : 59 | 日々のできごと | page top↑
茶豆も大きくなりました
2015 / 04 / 17 ( Fri )
2376.jpg
成長するにつれ骨太になって、体格がよくなってきたみたい。

最近、ちょっとカロリーオーバー?

うちにやって来たときは、
小っちゃくて、やせっぼっちだった茶豆。

でも、とにかく食欲がものすごく旺盛で
食べられるものだったら何でもよく食べる(笑)。

そのせいか、どんどん大きくなって
最近かなりたくましくなりました。




21 : 30 : 14 | 日々のできごと | page top↑
満開の桜の下で
2015 / 04 / 09 ( Thu )
2379.jpg
満開の桜と晴れわたる空。やっぱり桜は青空がお似合い。

ようやく快晴。桜が美しい

ずっと雨続きだった久米南町。

せっかく桜が満開になったのに
このままだと青空の下で見る前に
桜吹雪になってしまうかも…。

でも、なんとか間に合いました~。

快晴の青空の下、
淡いピンクの桜を
楽しみました。

2380.jpg
棚田の高台から桜越しに久米南町をのぞむ。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

00 : 21 : 58 | 日々のできごと | page top↑
お遍路さんのご巡礼
2015 / 03 / 20 ( Fri )
2365.jpg
御大師様に巡礼に来られたお遍路さん。簡単な食事とお菓子でおもてなし。

福家地区のみんなで協力してお迎え

春になるとお彼岸から花見の季節まで
久米南町~美咲町にかけても
御大師堂のお遍路さんめぐりが行なわれる。

わが家のすぐ隣のお大師さんにも
今年は8人の巡礼者がやって来られた。

まず前日に周囲の草刈りなど掃除をして
当日は簡単な食事の準備などをしてお迎え。

今年は平日の午前中だったので
子どもたちの遊ぶ姿は見えず
大人だけのお参りでした。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

22 : 54 : 38 | 日々のできごと | page top↑
なつかしい奈良の三笠
2015 / 03 / 12 ( Thu )
2357.jpg
奈良と焼印された三笠。ようするに、どら焼きのこと。

奈良では直径20㎝の巨大三笠も

福力荒神社の縁日で見かけた
奈良の焼印が刻された三笠。

奈良に住んでいたときは
直径20㎝ほどの巨大な三笠が
お土産物屋さんによく並んでいた。

三笠というのは、
つまりはどら焼きのこと。

形が三笠山に似ていることから
関西地方では、そう呼ぶらしい。

なつかしいなぁ…。



16 : 28 : 14 | 日々のできごと | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。