スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ヘナで、毛染め&トリートメント
2008 / 08 / 08 ( Fri )
ナチュラルスタイルな暮らし・白髪染めヘナ体験
髪全体にたっぷりヘナをぬりトリートメント。

染粉ヘナで白髪染め&トリートメント①
やわらかでしっとり艶やか
頭がすっきりするヘナ


月に一、二度くらいの割合で行なっている
染粉ヘナ白髪染めによる毛染め&トリートメント。

今回は、髪を黒くするインディゴ成分が入っていない
ナチュラル「ヘナ」で、トリートメントしました。

このナチュラルは、ヘナの葉っぱの粉末と
オウバクの粉末を混ぜたもので
植物原料100%の安全な染粉。

「ナチュラル」で染めると、白髪は赤く色が入るので、
黒く染める白髪染めというより、この場合
トリートメント的な気もちよさのほうが大きい。

ちなみに、白髪を黒く染めたいときは、
インディゴの入った「グレー」の翌日「ナチュラル」を
重ね染めするとほとんど黒に染まります。

ナチュラルスタイルな暮らし・白髪染めヘナ体験
一回30gほどのヘナを80℃のお湯で溶く。乾燥時は緑色。

袋を開けて洗面器に一回分の30gを入れる。
まるで抹茶のような芳ばしいヘナの香りが
お湯で溶くにしたがって、部屋に立ち込める。

なんか、とっても美味しそうな自然な香り。
化学成分が入っていないのがニオイでわかる。

ナチュラルスタイルな暮らし・白髪染めヘナ体験
お湯でヘナを溶いていくと、茶色っぽく。

ヘナは、粉の状態では緑っぽいけれど
溶いていくと茶色っぽくなり、
髪に塗るとオレンジ色に変わる。

ナチュラルスタイルな暮らし・白髪染めヘナ体験
洗面器を使い、髪全体を洗面器に入れる感じで。

ヘナをするときは、まず十分に髪をぬらし
髪の毛がすっぽり入るくらいの洗面器をを用意して
そのなかに頭を突っ込むようにして、
ヘナを髪の毛全体にたっぷりつくよう塗りこむ。

そして、頭皮を指の腹を使って、
やさしく念入りにマッサージして塗りこみます。

ナチュラルスタイルな暮らし・白髪染めヘナ体験
最後にブラシで髪をとかして仕上げ。

最後に、クシやブラシで髪をとかして
髪についたヘナをなめらかにしたら
1時間ほどそのままにして待ちます。

どう簡単でしょ。
では、この続きは明日。
(→続き

染粉ヘナ白髪染め
ナチュラルスタイル通販なっちゅ

(ノリ)

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

15 : 30 : 24 | 化粧品/なっちゅ体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<頭が軽くなって気もちいい | ホーム | とれたて、今朝の収穫>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://natu1.blog51.fc2.com/tb.php/168-080642c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。