FC2ブログ
自家製の手前味噌、仕込みました
2008 / 02 / 13 ( Wed )
無農薬国産大豆をつかった
自家製の手前味噌づくり①


自家製手作り味噌づくり
ゆでた大豆をつぶしていたら、美味しい香りに誘われ
なべをのぞき込んで匂いを嗅ぎつまみ食いする長男。


先日、パルシステムで手に入れた
無農薬国産大豆と生麹の手作り味噌キットをつかって
いよいよ自家製の手前味噌の仕込みをしました。

もうすでに何年も続けている味噌づくりですが
今冬は、去年の秋に一回目の味噌づくりをしたので
今回の仕込が二回目。もう、手馴れたもの…(笑)。

でも、メーカーというか売り出しているところによって
大豆や麹の配分が変わったりするんですね。
パルシステムのつくり方&配合は、
塩と麹が今までの仕込みより、少なめでした。

これまで、大豆と麹と塩の割合は
1:1:0.4でずっとやってきたのですが違いました。

さて、どんな風にできるか楽しみです。

自家製手作り味噌づくり
最初に、ひと晩水に浸した大豆を土鍋でゆでる。この煮汁がまた美味しい。
最後の味噌団子をつくるときにも使うので、絶対に捨てないでくださいね。


わが家では、(味噌づくりに限らず)大豆の煮汁はいつもとっておいて
味噌汁やスープなどのだし汁として使います。
今回は、長女の希望でうどんの汁にしました。

大豆のこくと甘みがあって、美味しいですよ。

自家製手作り味噌づくり
ゆでた大豆をつぶします。すり鉢やミキサー、
ワッシャーなどいろいろな方法を試したけれど
ビニール袋に入れて、ビンでつぶすのが一番。


いろいろやったけれど、これがやっぱり一番。
簡単に、短時間で大豆がすりつぶせます。
ミキサーなど金属のマシンを使ったときは
やっぱりなんだか臭いがしておいしくなかったです。

自家製手作り味噌づくり
つぶしあがった大豆。芳ばしい香りが部屋中に充満します。きれいに
全部がすりつぶれなくて、豆が残っても大丈夫。それが手作りのよさ。


ホクホクのつぶしたての大豆。
味噌を仕込まないで、このまま食べたくなっちゃう。
実際、長男はつまみ食いしましたが…(笑)。

自家製手作り味噌づくり
塩きりといって、大豆と麹を混ぜこねる前に、
生麹と自然塩を混ぜて漬け込みの準備を。


続きは、また明日。
ではでは。

(ノリ)

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

20 : 38 : 40 | 手作り食材/梅干・味噌ほか | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手前味噌づくりパート2 | ホーム | くつ下で人形の服をハンドメイド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://natu1.blog51.fc2.com/tb.php/31-d5eb419b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |