FC2ブログ
手前味噌づくりパート2
2008 / 02 / 14 ( Thu )
自家製の手前味噌づくり②
さあ、おいしくな~れ!


自家製手作り味噌づくり
塩きりした生麹と大豆のすりつぶしに、大豆の煮汁を
足しながら水分を調整して、素手でていねいにこねる。


昨日の手前味噌づくりの続きをします。
自然塩と生麹を塩きりしたものと、
大豆のすりつぶしをこねて混ぜ合わせます。

ここからが、素手で味噌をこねる一番楽しい作業です。
すると、それまで部屋で本を読んでいた娘が
楽しさをかぎつけて手伝いにやってきました。

「ママ~、私にもやらせて~」

よく手を洗って、娘にも手伝ってもらいました。
まあ、彼女にとっては半分、遊びなんだと思いますが…(笑)。

自家製手作り味噌づくり
味噌玉の大きさは手の平大くらい。両手を使って次々丸めていく。

パンパンパン、と両手で味噌玉を叩くことで
中に入っている空気をしっかり抜いていると
何となく泥団子づくりに似ている気がします。

でも、大きさはもうちょっと大きめに。

自家製手作り味噌づくり
長男に続き、長女も味噌づくりに参加。親子で一緒につくるのってすごく楽しい。

子どもがまだ小さいうちは、手伝いの戦力としては
一人でするより、逆に足手まといになることもありますが
「やりたい」と本人が言ってやりたがっているときは
ぜひ、やらせてあげてください。

きっと、ものをつくる楽しさを体で感じられるようになると思います。

自家製手作り味噌づくり
味噌玉を瓶に投げつけるようにして入れ、味噌の中の空気をしっかり抜く。

自家製手作り味噌づくり
最後に味噌の表面を平らにし、塩をふりラップで覆いをしてカビを防ぐ。

完成は、およそ半年~一年後。

わが家では、新しく味噌仕込をするときに
前年の味噌を蔵出しします。
つまり、一年後に食べるのです。

まず、ご飯に味噌をつけて「味噌ごはん」。
もっとも味噌の味と香りがわかる食べ方です。

ほんと、市販品より何倍もおいしいですよ。

(ノリ)

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

01 : 07 : 50 | 手作り食材/梅干・味噌ほか | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ピアノでお昼寝 | ホーム | 自家製の手前味噌、仕込みました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://natu1.blog51.fc2.com/tb.php/32-9943d50c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |