FC2ブログ
こうぼっちの天然酵母焼きたてパン
2008 / 01 / 16 ( Wed )
お友だちからいただいた
中島デコさんもつかっている
天然酵母こうぼっちでパン作り



こうぼっちパンが焼きあがると、そのおいしい香りをかぎつけ子どもたちがやってくる。

長女が幼稚園に通っていたとき、園のお母さんからいただいた、何代目かはわからないほど家庭を渡り歩いてきた「天然酵母」をいただきました。名前を「こうぼっち」といって、ナチュラルスタイルでも取材したブラウンズフィールドの中島デコさんが大切に育ていたものと同じで、それが人から人へと伝わって、わが家にやってきたのかもしれません。

中島デコさん宅でも「こうぼっち」を育てているという話は、編集長が千葉に取材に行ったときに聞いてきた話で、取材時にはそのシンクロにビックリしたということでした。縁って、ほんと不思議ですよね。

13.jpg
ご進物用に焼いたパンに群がるハイエナふたり(笑)。

なぜか、子どもたちはごはんよりパンが大好きで、とくに自宅で焼いた天然酵母のパンには目がありません。酵母を育てるのは大変だと思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、それは思い違いだと思います。うちはほとんど冷蔵庫に入れっぱなしで、ときどき弱ってきたらお粥をあげたり、すりおろしたリンゴをあげたりする程度で、ふだんはわが家と同じ玄米菜食です(笑)。

そのため、パンの中にごはんやら、ニンジンが混ざっていたり…楽しいですよ。

(ノリ)

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

22 : 57 : 01 | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シュタイナーの木琴、天使の音色に癒される | ホーム | 塩あずきのおしるこで鏡開き。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://natu1.blog51.fc2.com/tb.php/6-3d1c2ce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |