FC2ブログ
干すと甘~くなる、渋柿
2013 / 10 / 25 ( Fri )
1823.jpg
母屋と納屋の間にある井戸の屋根の下で陰干し中。

食べきれない柿の使い道②
渋が甘くなるのはなぜ?

たっくさんいただいてきた渋柿(西条柿)。
柿酢の次は、干し柿をつくることに。

このあたりは、本来なら、霜が降り始める
11月半ばにころに干すのだそうだけれど、
最近は、秋の陽気がよすぎて、柿が早く熟してしまって、
11月を待つと、熟れすぎてグチョグチョになって
干せなくなってしまうのだそう。

そこで、時期的には少し早いのだけれど
いただいた渋柿で干し柿づくりを。

1822.jpg
柿の枝を少し残して切って、そこに紐を結んで吊るす。

奈良では、サルの被害があったので
仕方なく家の中で干したけれど
ここは、安心して外で干せるのがうれしい。

井戸の屋根を支えている柱に横木を1本わたして
皮をむいて紐で結んだものから
順番にどんどん吊るしていく。

まだ気温的に暖かいので
おいしくできるかどうかわからないけど
冬の楽しみが一つできました。



テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

16 : 00 : 01 | 手作り食材/梅干・味噌ほか | page top↑
| ホーム |