FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
究極のエコ&フェア・カンパニー
2008 / 05 / 03 ( Sat )
ピュアシナジー本社シナジーカンパニー
ピュアシナジーの本社の周囲には豊かな自然が残る。
©THE SYNERGY COMPANY


ナチュラルスタイル編集長の
ピュアシナジー体験談&日記③
フェアトレードで環境や自然を守り
工場は100%風力発電による電力


日本にこんな企業があったらいいのにな…。
そんな理想のエコ&フェアカンパニーが
ピュアシナジーをつくるシナジーカンパニー。

おいしいオーガニック植物フード実現の裏には
じつはミッチェルさんをはじめとした企業全体による
エコロジーに徹底的したミッション経営があります。

そのミッションには
「たとえ世界に貢献することはあっても、
害を及ぼすことが絶対ない企業を作る」という信念があって、
ピュアシナジーを含む全プロダクツの製造や販売の際に、
自然や環境、従業員、顧客など関わるすべてが幸せになるために
絶対に手をぬかない経営をしているのだという。

その具体例として、
工場と会社の電力はすべて風力発電でまかなわれ、
使用する紙類はすべて分別リサイクル使用され
さらに地球温暖化防止のために、
使った紙の2倍の植林活動もしているのです。

ピュアシナジー・風力発電
100%風力発電で作られるエコ商品。
©THE SYNERGY COMPANY


また、工場は100%持続可能にデザインされ、
有害物質はいっさい排出せず、
機械の洗浄にも水もしくはオーガニックな洗浄剤を使い、
汚染物質もいっさい発生しないという徹底ぶり。

もちろん、海外からのオーガニック原材料はフェアトレードで
収穫のいかんに関わらず代金先払いで取引されている。

ひとつの例としてアマゾンの熱帯雨林破壊を防ぐために、
現地でしか採れない非常に薬効の高いベリーを野生栽培することで、
森林伐採の代替手段としてのビジネスも創出し、
その費用で現地に病院などの建設も行なっているというのだ。

それでいて、企業としても年々、成長している。

本当にすごいことだと思う。
こんな企業、日本にもあったら、
どんなに誇らしいだろう。

ピュアシナジー

(ノリ)


テーマ:健康生活! - ジャンル:ライフ

23 : 09 : 38 | ピュアシナジー/なっちゅ体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<春の手作り野草酵素の保存方法 | ホーム | 今年の春の野草酵素は、黄金色。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://natu1.blog51.fc2.com/tb.php/90-c0163ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。