スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
複雑なおいしさの秘密は…
2008 / 05 / 07 ( Wed )
ピュアシナジーパウダー
ピュアシナジーがただの青汁ではない証拠。拡大すると原材料の色が…。

ナチュラルスタイル編集長の
ピュアシナジー体験談&日記④
52種類の植物の力を最大限に発揮させ
さらなる力を引き出すシナジーとは


テレビコマーシャルのコピーもそうだけど、
一般的な青汁を飲んでいる人の中には
「おいしくないけど、健康のためだからガマンして飲んでる」
という言葉をきくけれど、とっても不思議。

これって本末転倒のような気がする。

何で、おいしくないものを飲むんだろう…。

その先入観があるからか、
ピュアシナジーに対しても、よく
「おいしくないんでしょ。それって…」
と聞かれます。

でも、私はほんとにおいしいと思う。

水に溶かさないで、そのままパウダーで食べても
たくさんの植物の味が複雑にからみあって
甘みや酸味、塩気、苦味…など
微妙で繊細な味が舌の上で混ざりあい、
本当においしくいただける。

それは、やっぱり単一の植物ではなく
52種類もの原材料の組み合わせによる
おいしさなんだと思う。

52種類の原材料はどれも、そのままで
最高の単品原料としても通用する品質なのだけど、
その組み合わせ方法により、さらなるシナジーを
引き出すように研究開発され、
バランスよく配合されているからなのだろう。

そのため、足りない栄養素を補うための単なる青汁ではなく、
おいしさもかねそなえたスーパーフードへと
昇華しているのだ、きっと。

ピュアシナジー・ドリンク
写真は何も混ぜず水に溶いたピュアシナジー。濃いうぐいす色。

そういえば、ナチュラルスタイル創刊号にご登場いただいた
作家のよしもとばななさんも愛飲されたことが以前、
ばななさんの日記(「よしもとばなな公式サイト」)に書かれていました。
(→よしもとばななさんの編集長取材ブログはこちら)

まあ、確かに金額的には安い商品ではないので
実は私も最初は積極的には飲もうと思わなかった。

でも、実際にひと飲みして、そして飲み続けてみて
個人差もあるのだとは思うけれど
何よりもおいしいし、元気になっている実感がする。

たぶん、これほどのエコ&フェアなフードって
ほかにないんじゃないのかな…。

そう思います。

ピュアシナジー

(ノリ)


テーマ:健康生活! - ジャンル:ライフ

19 : 17 : 23 | ピュアシナジー/なっちゅ体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<上野動物園へ | ホーム | 春の手作り野草酵素の保存方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://natu1.blog51.fc2.com/tb.php/92-378360b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。