FC2ブログ
むかごごはん
2015 / 10 / 21 ( Wed )
2515.jpg
家のまわりに自生していたむかご。塩を入れてご飯と一緒に炊きこんだ。

ほくほくの小さなイモ感覚~!!

去年、「むかごがぎょうさんなっとるがな」と
その存在を教えてもらって初めて食べたむかご。

今年は、夏に裏庭の草刈りをしたときに
ツルをだいぶ切ってしまったけど
それでも1~2回分は、ご飯にできそうな量を収穫。

お米と一緒に羽釜に入れて竈でご飯炊き。

ふっくら、ほくほくで、少し苦みがあって
何とも言えない滋味なご飯をいただきました。




18 : 36 : 45 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
今年は柿が豊作
2015 / 10 / 17 ( Sat )
2505.jpg
いっぱい実って重みで枝が垂れ下がっている柿の木。

干し柿や柿酢に加工中

去年はほとんど実をつけなかったわが家の柿。
今年は、全部の木が大豊作。

柿の木は1年ごとに豊作を繰り返すから
いっぺんに同じ年に実るんじゃなくて
何本もある木が1年おきに豊作になればいいのに。

たくさん収穫した柿の実は
毎朝スムージーにしていただく。
まったりとした甘みがおいしい。




07 : 17 : 29 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
ちゃっころの枝豆ごはん
2015 / 10 / 12 ( Mon )
2504.jpg
ゆでたてのちゃっころ豆。プリプリっとして甘みがあって美味しい。

きれいなグリーンがおいしそう

枝豆専用の茶豆ちゃっころの種豆を
いただいたのでわが家でも栽培。

9月の半ば過ぎくらいから採れだし
ここのところ枝豆が毎晩のおかず。

手軽にできる一品なのに
しかも毎日食べているのに
食べ出したら止まらない。

下の写真は、枝豆ごはん。
こちらも超おいしかった~。

2502.jpg
鞘から取り出した豆を炊き立てのご飯と混ぜてできあがり。




09 : 19 : 30 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
トマトが鈴なり~!!
2015 / 09 / 28 ( Mon )
2489.jpg
雨のあとは宝石を身にまとって美しいミニトマト。

うちの夏野菜は、ただいま最盛期

写真のトマトにナス、キュウリ
ピーマンに唐辛子。
自然農の夏野菜たち。

盛夏ではほとんど実らなかったけど
秋になってから花芽をつけて
どんどん実かなりだした。

毎日、少しずついただいてま~す。

2490.jpg
まだまだ元気で、花を咲かせて、実をつけようとしている。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

08 : 35 : 43 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
間引きニンジン
2015 / 09 / 19 ( Sat )
2488.jpg
放置状態だった混み混みのニンジン畑から救出~!!

なぜか人参がよく育つ自家野菜の畑

春に播種して、その後は多忙のあまり
草の生い茂るままに放置していた自家野菜畑。

秋播き野菜のために畑を整理していたら
草の中、ニンジンだけが元気に育ってた。
小さなニンジンを間引きしてスムージーに~(笑)。



テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

23 : 42 : 36 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
イワナつかみどり
2015 / 08 / 21 ( Fri )
2468.jpg
びしょびしょになりながら、やっとつかまえたイワナ。

北庄棚田のイベントに行ってきた

お盆の最終日、北庄交流館で
棚田フェスティバルが開催された。

ちょうど、埼玉から長男の従妹が
夏休みで遊びに来ていたので
だんなさんと一緒に参加してきた。

まずは池でのイワナつかみどり。

大量に放たれたイワナを
子どもたちが目の色を変えてつかまえる。

上手な子は次々とり上げていくけれど
長男と従妹はなかなかつかむことができない。

でも、なんとか二人ともイワナをゲット。
ズボンがビショビショになったけれど…(笑)。

2467.jpg
去年、つかまえられなかった長男も軍手をはめて、初めてゲット。




08 : 12 : 48 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
ほくほくの自家製新ジャガ
2015 / 08 / 05 ( Wed )
2456.jpg
小粒だけれど、イモのうま味が凝縮した感じのジャガイモ。

収獲は種芋の2倍弱かな

春に植えたジャガイモを
7月半ばにようやく掘り起こして
ここんところ新ジャガ三昧。

今回の収穫量としては
小粒のかわいい芋が種芋の2倍弱。

小さくて量も少ないけれど
その分、味は最高…?




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

21 : 43 : 20 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
ヤブカンゾウの花
2015 / 07 / 24 ( Fri )
2443.jpg
軽く茹でただけのヤブカンゾウの花を使ってサラダに。

葉っぱだけじゃなく、花もおいしい

家の周囲の畦畔に密生しているヤブカンゾウ。
いま、まさに花が満開の最盛期。

春先は瑞々しい葉っぱを採って
おひたしにしたりするけれど
花は甘味があってホントおいしい。

2441.jpg
スカシユリのようなオレンジ色の美しい花。

一番のおすすめは、やっぱり天ぷら。

野草は天ぷらにすると
ほとんどの野草がおいしく食べられるけど
ヤブカンゾウの花は、格別。

小学校3年生の長男も大好物。

彩りもキレイだし、
晩ごはんのおかずに最高です。

2442.jpg
定番の天ぷらは高温でベタつかないように揚げるのがコツ。




00 : 58 : 33 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
穂だけはずれる小麦
2015 / 07 / 20 ( Mon )
2445.jpg
脱穀しても玄麦が穂から外れずに、穂が山のように積み重なった古代小麦。

脱穀がたいへんな手間な小麦?

一般的な小麦は天日干しした小麦を
足踏み脱穀機にかけやると
穂から玄麦がパラパラとはずれて
とっても簡単に脱穀ができてしまう。

でも、この古代小麦は
もみ殻が固くて玄麦とひっついて
ただ脱穀しただけでは玄麦にならない。

お米と同じように何らかの方法で
籾摺りして、籾殻をはずさなくちゃ。

なかなか骨の折れる大変な作業かも。

2444.jpg
晴れ間を利用して脱穀した小麦を唐箕にかける。




23 : 10 : 35 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
コリアンダートンネル収獲
2015 / 07 / 18 ( Sat )
2439.jpg
雨の重みでくにゅっと曲がったコリアンダーのトンネル。

自家製スパイス第一弾、収穫

去年の秋植えのコリアンダーが
春にたくさんの花を開いたあと
雨の重みで倒れてしまったけれど
たくさんの実をつけてくれました。

台風11号がやってくる前に
種子の部分だけ鎌で刈り取って
無事に収穫を終えました。

カレーやチャイのスパイスとして
大切に使いたいなと思ってます。

2440.jpg
くにゅっとなりながらも、無事にたわわに実ったシード。




09 : 36 : 14 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
黒豆の煮汁ごはん
2015 / 07 / 16 ( Thu )
2438.jpg
黒豆の煮汁で炊いたごはんにちょこんと納豆を添えて。

黒米より黒っぽい黒豆煮汁ごはん

黒豆を煮たときにたくさん残った煮汁。
この真っ黒な液体、さてどうやって使おう?

そうだ。
ご飯を炊くときに使ったらいいかも。
なかなかいいアイディアが閃いた。

つくってみたら大正解。

まるでイカ墨ごはんのように真っ黒だけど
ひと口頬張ってみると、おいしい。

黒豆の甘みと旨味がしみ込んで
とっても滋味深いやさしい味。

これ、いろんな豆の煮汁に使えそう。




22 : 33 : 53 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
なんとか麦刈り完了~!
2015 / 07 / 12 ( Sun )
2437.jpg
最後は古代小麦。麦では珍しいほどの超晩生種。

今年も小麦が採れました

草が伸びすぎてしまってバインダーが使えず
すべて手刈りで収穫した今年の麦。

押せ押せになって適期がすぎて
最後は梅雨の中での麦刈りに。

それでも何とかすべての麦を刈り終えて、
最後の小麦を現在ハゼ干し中。

大豆を植え終えたら脱穀に取りかかる予定。

2436.jpg
手刈りした小麦をX字に重ねて束ねる。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

22 : 39 : 02 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
集落のバーベキュー大会
2015 / 07 / 09 ( Thu )
2435.jpg
夏の草刈りが終わったあと、集会所に集まって恒例のバーベキューパティー。

夏の草刈りの慰労会

毎年、7月第1週の週末は集落の草刈り。

朝8時から3つの地区に分かれて
道路脇の草をキレイに刈り終えたら
お昼は待望のバーへキュー。

草刈り参加者だけでなく
その家族もみんな集会所に集まって
生ビールを飲みながら慰労&懇親会。

食べて、飲んで、おしゃべりして
おまけにマジックショーも堪能して。

ごちそうさまでした。




03 : 56 : 55 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
雨よけ軒下で天日干し
2015 / 07 / 05 ( Sun )
2434.jpg
梅雨で毎日降りつづく雨からまもるために長屋にハザがけ。

天日干し小麦を長屋の軒下に避難

ここのところ雨続きで
来週もずっと雨模様の予報。

梅雨だから仕方ないんだけど…。

このままじゃ刈りとった小麦が
乾かないうちにダメになっちゃうので
急きょ、長屋の軒下に脚立を2つ使って
竹を渡して簡易天日干しを作成。

ただいま、刈りとった小麦を避難中。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

22 : 25 : 32 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
苗を1本1本、田植え中!
2015 / 07 / 03 ( Fri )
2432.jpg
ノコギリ鎌で穴を掘って、苗を1本ずつ丁寧に定植する自然農の田植え。

自然農の田んぼの田植え

麦刈りや豆植えに追われ、遅れていた田植え。
今週頭からようやくスタート。

今年は、自然農の田んぼは5畝ほど。
自給用のヒメノモチが面積の大部分で
種取り用に古代米とにこまるはちょびっと。

無農薬・無肥料・不耕起で育てたお米は
繋いでいくことで種が力強くなっていくので
少しだけでもいいので残していこうと思って。

2433.jpg
苗床から元気よく成長した苗を選びとって移植する。




21 : 45 : 49 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
トシの手も借りたい
2015 / 06 / 30 ( Tue )
2431.jpg
ラインに合わせて茶豆の種降ろしの手伝いをする長男。

1年で一番忙しい農繁期

6月上旬の大麦刈りから始まって
小麦の刈り取り、麦の脱穀、
草刈り、大豆の種降ろし、そして田植え。
そのあと、田んぼの草取り。

7月中旬までは農作業で大忙し。

やってもやっても次にやることがあって、
猫の手も借りたいとは、まさにうちのこと。

そこで日曜日、トッシーを畑にかりだした。

私が草刈りをしている間に
ダンナさんと二人で大豆の種降ろし。

作業中、ずっとしゃべりっぱなしで
お昼ご飯を食べたあと夜ごはん前まで
けっこう集中して作業してくれました。

ありがとう。
たすかったわぁ。




00 : 29 : 56 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
たこめし
2015 / 06 / 26 ( Fri )
2430.jpg
瀬戸内の郷土料理のひとつであるたこめしをつくりました。

たこめしとタコライスは違う

もうずうっと、はるか昔のことだけど
沖縄に遊びに行ってタコライスを初めて食べたとき
たこが入っているわけじゃないんだと驚いた。

今回つくったタコめしはキチンとタコが入っている
ご飯と一緒にたこを炊き込んだ郷土料理。

タコの産地としては明石で知られるように
瀬戸内海沿岸が有名だけれど
日本で食べられるタコの30%がモーリタニア産で、
国産タコを抜いて消費量は1位なのだとか。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

21 : 03 : 42 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
自家製、梅肉エキス
2015 / 06 / 24 ( Wed )
2425.jpg
青梅のこの時期でしかつくれない梅肉エキス。

できるのは大量の梅からほんのわずか

先日いただいた梅でつくった梅肉エキス。

青梅をたたいて割って、
すりおろしたものを鍋でゆっくり煮つめて、
さらに煮つめて、とことん煮つめて
ドロドロになるまで濃縮した逸品。

耳かき1さじのわずかな量で効きます。




21 : 45 : 52 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
梅をいただきました
2015 / 06 / 21 ( Sun )
2426.jpg
青梅をだけ選り分けて残った色づいてきた梅。

今年も梅の仕込みシーズン

ご近所の方に梅を分けていただきました。

青梅は梅肉エキスにして
色づいた梅は梅干しに。

麦刈りで忙しいけれど、
なんとか時間をつくって
梅を仕込まなくちゃ~(笑)。




21 : 52 : 27 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
収獲が追いつかない~!
2015 / 06 / 19 ( Fri )
2427.jpg
熟し切って実がこぼれはじめた薄力の小麦ふくほのか。

無事に小麦の収穫できるかな?

大麦に続いて、小麦も次々に熟して色づく。

すでに熟し切って、実がこぼれたり
雀の格好の餌となって食べられたり…。

バインダーで一気に刈ってしまえば
ほんの数日ですんでしまう収獲も
草をよけながらの手刈りなので
何倍も日数がかかってしまって…。

梅雨の晴れ間に、朝から晩まで麦刈りしても
熟すのと雀の餌づけの速さに全然追いつかない。

なんとか無事に収穫して
田植えと大豆の播種をしなくちゃ。

7月上旬までにすべて終わるかしら…。

2428.jpg
刈り取った小麦は束ねて天日干し乾燥。



テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

13 : 16 : 09 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
自家製麹を仕込み中
2015 / 06 / 10 ( Wed )
2422.jpg
蒸したお米を40℃くらいに冷まして麹菌を振りまいてまぜまぜ。

自家栽培のお米で麹づくり

気温が高くなってきたので
米麹を仕込むにさいに温めなくてもいいから
温度管理がとても楽になってきた夏。

先日、自家栽培の自然農にこまるで
自家製麹を仕込みました。

4~5日で麹は完成予定です。




19 : 33 : 02 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
梅雨の晴れ間、麦刈り中~!
2015 / 06 / 08 ( Mon )
2421.jpg
背の高いヒメジョオンに囲まれた大麦を救出しながらサクサクっと麦刈り。

麦刈り、カリカリ

梅雨に突入して、雨がシトシト。
晴れ間は、貴重な農作業時間。

ただ今、麦刈り絶賛カリカリ中~!





テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

17 : 54 : 01 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
桑の実で豆乳ヨーグルト
2015 / 06 / 05 ( Fri )
2418.jpg
豆乳に桑の実を入れて1日半ほどおいておくと、豆乳ヨーグルトに。

野生の摘みたて桑の実でヨーグルト

最近、わが家の毎朝の定番が
桑の実を使ったヨーグルト。

豆乳と桑の実を瓶に入れて
常温で放置しておけばできるので簡単。

桑の実は栄養素の宝庫で
カルシウムはリンゴの13倍
鉄は15倍
カリウムは2倍
ビタミンCは10倍。

ポリフェノール類は
ブルーベリーの約4倍で
そのうちアントシアニンは約3倍
も含まれているという。

美容と健康のすぐれもの。

2419.jpg
今の時期しか食べられない栄養素満載の桑の実。





テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

16 : 39 : 17 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
いよいよ麦刈り開始
2015 / 06 / 01 ( Mon )
2416.jpg
刈り取った大麦を束ねて穂木に天日干し。これから農繁期の忙しい日々が始まる。

麦刈り開始、まずは二条大麦から

昨年播種した麦も快晴のもと熟し、
まずは二条大麦から刈り取りスタート。

この時期は、麦の収穫と田植え、
大豆の播種が重なる超ハードな日々。

一つ一つ順番にこなしていって
なんとか6月を乗り切りたいところ。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

21 : 34 : 59 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
そろそろ大麦刈り取り
2015 / 05 / 30 ( Sat )
2415.jpg
金色に光り輝く、二条大麦ミハルゴールド。ノギがシューッと長いのが特徴。

今年は晴れ続きで収穫が早い?

6月5~10日ころが大麦
6月15~20日ころが小麦
と、収穫を計画していたけれど
今年は1週間ほど刈り取りが早まるかも。

大麦のほとんどは茎もしっかり色づいて
カラカラになりかけている感じ。

小麦のように穂が色濃くならないけれど
たぶん熟してきているんじゃないかと思う。

来週、雨が降る前に収獲しなくちゃ。




16 : 23 : 37 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
破竹の筍おこわ
2015 / 05 / 28 ( Thu )
2410.jpg
緑の山椒の葉をひとつかみ上に載せて、できあがり。

もち米で炊いたタケノコご飯

家の裏でさっき採ってきた破竹。
孟宗竹の筍より時期が遅くて今が旬。

太さは孟宗竹の二回りくらい細い感じで
やわらかいので小さい筍だったら
アクがなくて茹でなくても食べられる。

写真はもち米と一緒に炊きこんだおこわ。

あと半月くらいは、筍を楽しめるかなぁ。




16 : 04 : 17 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
塩茹でスナップエンドウ
2015 / 05 / 26 ( Tue )
2414.jpg
塩茹でしただけのシンプルな調理が一番おいしい。

自然な甘みがおいしい

去年の晩秋に播種したスナップエンドウ。

絹さやエンドウは、ツルが伸びるたびに
虫に食べられてまだ小さいのだけれど
スナップのほうは隣の畝なのにすくすく成長。

鞘がぷっくり膨らんできたので初収穫。
塩茹でいただきました。

サクサク、ポリポリ。
甘い。
ほんのりとした自然の甘さが、何ともいえない。

いくつでもいけちゃうおいしさ。
あっという間に一皿終わっちゃいました。




17 : 31 : 28 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
天ぷらパーティー
2015 / 05 / 23 ( Sat )
2413.jpg
天ぷらパーティー用にわが家が用意した野草と野菜。

わが家で天ぷらの定番といえばヨモギ

昨夜、ご近所の方から
天ぷらパーティーに誘われて
(なぜかシェフはうちのだんならしい)
わが家も具材を持ち寄りました。

家の周囲から採ってきた
ヨモギ、カキドオシ、オオバコ、葛の芽のほか
ニンジンと椎茸とタケノコ。

サーバーでそそいだ生ビールを飲みながら
揚げたての天ぷらをいただきました。




21 : 08 : 00 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
これぞ自家製チャーハン
2015 / 05 / 18 ( Mon )
2409.jpg
ごはんと具のほとんどが自家製の無農薬・無肥料づくし。

間引き菜の焼き飯

このチャーハン、吉田スペシャル。

自家製の無農薬・無肥料栽培の米、
こぼれ種で育ったほぼ野生のニンジン、
そして、大根、小蕪、小松菜、壬生菜、水菜の
間引き菜でつくったチャーハン。

塩とコショウは市販品だけど
ほかは、すべてわが家の自然栽培。

ありあわせの一品だけど
実は最高に贅沢な食事なのかも。




テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

19 : 57 : 46 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
間引き菜の生サラダ
2015 / 05 / 13 ( Wed )
2405.jpg
畑で採れたての間引き野菜を使ったフレッシュサラダ。

やわらかくて甘くておいしい

小松菜にコカブ、
レタスに壬生菜。

畑から採ってきた間引き菜に
塩、コショウ、オイルをかけて
シンプルなフレッシュサラダに。

やわらかくて、甘みがあって
とってもジューシーでおいしい。

しばらくは、間引き菜の
サラダが楽しめそう。




15 : 01 : 24 | 田舎暮らし/自給自足に向けて | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ